簡単にできるニキビケア

簡単にできるニキビケア

健肌の源

たくる 男性 20代 会社員 混合肌

 

もともとカサカサしていましたが、皮脂が多い混合肌のタイプですが、不思議と学生の頃まではそれほどニキビに悩まされることはありませんでした。
社会人になり働き始めてから、おでこや顎周りのフェイスラインにできるニキビが増えました。ひとつふたつならよいものの、少したくさんできてしまい、痕が残るのも気になるため、ネットでいろいろ調べて自分流のケアを始めました。
いま現在はは落ち着いて、たまにできる程度におさまっています。

 

ネットで調べるとニキビケアについては、いろいろな方法や製品が出てきます。たくさんありすぎて悩んでしまうほどで、いろいろ試していたら、何が効いて何が効かないのかわからなくなってしまいます。自分がやって効果があった方法を紹介するので、同じような症状の方の参考になればと思います。

 

まず、もともと便秘がちだったので便秘の改善をしました。
具体的には朝晩にコップ一杯の牛乳を飲むことと、朝はヨーグルトを食べることだけです。牛乳や発酵食品の整腸作用に期待して、あえてお腹を下すような少し荒っぽい方法ですが、やっぱり便秘がちなときはニキビができやすいので、効果は大きいと思います。

 

次に、早寝早起きを心掛けました。
以前から仕事が忙しかったり、夜更かしで睡眠が不規則になるととニキビが増える傾向がありました。もともとショートスリーパーなので睡眠時間は同じですが、早く寝て早く起きるようにしました。
後は、使う化粧水を敏感肌用のものに変えました。
潤うようにと乾燥肌用を使っていましたが、時間が経つと皮脂が目立つので思いきって変えました。あと、惜しみなくたっぷり、肌に飲み込ませるように使いました。

 

以上の3つで自分の場合はだいぶ効果がありました。

 

あとはもう洗顔料ですね。
大人ニキビに効く洗顔料を試しまくりました。
その中でも効果があったなと思えたのがルナメアACです。

 

ルナメアAC 口コミなどのサイトを見てもらえばわかると思いますが、大人ニキビにはとても有効です。
その証拠にというと少し語弊があるかもしれませんが、大人ニキビ洗顔料を選ぶなら、コレで決まり!というサイトにも1番売れている人気の商品だと紹介されています。

 

男の肌にでもできるスキンケアを探す

 

大人ニキビなら、思春期ニキビとはできる原因も治す方法も違いますので、まずはルナメアACから試してみるのが無難ではないでしょうか。

 

男性の肌と女性の肌は違うので、ニキビ用の洗顔を安易に使っていても、効果が思うように得られないかもしれません。

 

やはり男性は男性専用の洗顔を使ったほうが良いでしょう。

 

その中でも、男性に特にオススメしたい洗顔料をご紹介します。

 

口コミを掲載しているので、ニキビを早く治すためにも、ぜひ参考にしてください。

 

洗顔したなと思える洗顔料

 

私は、DHC for MENのスクラブフェースウォッシュを使用していました。
仕事を始めてから、毛穴の黒ずみが目立ち始めたり、吹き出物などで肌が荒れてしまい、いよいよこれはスキンケアをしなければと一念発起して購入した経緯もあり、まずは実績のあるメーカーで安心できるものを使いたいと思い、こちらの洗顔料を購入、使用しました。
私の肌は混合肌なのですが、乾燥した部分オイリーな部分どちらも満足のいく使用感です。ですので、乾燥肌の方でも脂性肌の方でも両方満足が得られると思います。
しかし、当時の私の肌は敏感肌が強く出ていたこと、またスキンケア初心者で今まで洗顔の「せ」の字も知らないような状況でしたので、気合いを入れてゴシゴシ洗ってしまっていたこともあり、すっきりはしましたが、今考えるとかなりつっぱった感触があったのを覚えています。
全体的な使用感としては、やはり実績がしっかりしているだけあり、レベルも高く、多くの人が満足のいく洗顔料だと感じます。
しかし、化粧品に力を入れられているだけあって、男性用洗顔料にしては少しコストパフォーマンスが悪いように思います。
妥協なくご自身のスキンケアに取り組みたいという方には申し分ないでしょう。

 

30代男性 T.Tさん 会社員