ニキビで失われた自信

ニキビで失われた自信

ニキビがあったことで対人恐怖症になりました。
私は学生時代から現在までニキビができやすい体質で、必ず顔にはニキビがある状態です。
高校生くらいまではあまり気にせず過ごしていたのですが、ある時同じクラスの男子が陰で私のことを「ニキビ女」と言っていることを知ってそれ以降は自分に自信が持てなくなりました。
友達と接している時でも、この子も私のニキビを見て気持ち悪いって思っているんじゃないかと考えてしまい、心から笑えなくなってしまいました。
一方で男子の悪口は収まることもなく、仲間内でのネタにされていました。反論したかったですが大人しい性格で何も言うことができず、結局そのまま高校を卒業しました。
卒業後は大学に通うようになりましたが、あまり目立たないよう地味に過ごすようにしていました。仲良くする友達もできましたが、高校時代の一件をまだ私自身引きずっていて他人のことを怖く思ってしまいます。
ニキビさえなければこんな思いせずに済んだのにと激しく悩む時もあります。ニキビを無くしたいという一心で、ニキビが減るようにスキンケアと生活習慣の改善を行って、ニキビ治療に専念するようになりました。
乾燥肌ニキビに効く洗顔料を探したり、にきびを治すなら石鹸かなと思い、色々試してみたりしました。その甲斐があってかはわかりませんが、以前よりもニキビが減ってきていますがまだまだです。いつか綺麗な肌になって自分の失われた自信を取り戻したいものです。

 

のばら女20代学生乾燥肌