おきなやの時代遅れのオムライス

おきなやの時代遅れのオムライス

夕ご飯はちょっと手抜きして出来合いのものが食べたいと思ったので、デパ地下をうろうろしていました。
すると、「おきなや」という初めて見るオムライス屋さんを見つけたのです。

 

一見普通のオムライス弁当のように見えたのですが、「時代遅れの〜」というキャッチコピーがとても気になり買うことにしました。
ソースはトマトベースのものとデミグラスソースがあり、またハンバーグ付きのものもあったのですが
デミグラスソースのハンバーグなしを選びました。

 

また、オムライスだけでは何なので白菜の真ん中の柔らかい部分を使ったサラダを作って一緒に食べました。

 

オムライスを巻いている卵はいわゆる流行りのふわとろ半熟ではなく、香ばしくしっかりと焼かれた薄焼き卵で昔懐かしい感じがしました。
チキンライスもさっぱりした感じで、チキンも入っていてとても美味しかったです。

 

ケチャップが入った赤いライスなのですが、どこか和風のような感じもしたので醤油が少しだけ入っているのかも?と
想像しながらおいしく頂きました。(私は味に敏感な方ではないので適当です。)

 

自分で作った白菜サラダにはちみつとお酢のドレッシングをかけてみましたが、こちらは何だか味が薄目で物足りない感じでした。
ともかくオムライスはとっても気に入ったので、今度はハンバーグ付きの方を食べてみたいと思いました。