ニキビ自己流対処法

ニキビ自己流対処法

初めてニキビができたのは高校生の時です。朝起きて鏡を見てみると、鼻と唇との間のところに大きなニキビができてました。初めてできたのでどうすればいいか分からず、とりあえず友人たちに聞いてみました。しかしニキビの対処法は人それぞれらしく、潰すとういう人もいればできるだけ触らないようにしておく、という人もいました。
悩んだ結果、できるだけ触らず次の日まで待つことにしました。そして翌日、再び鏡を見てみましたが、ニキビは残っていました。それどころか昨日より悪化しているように見えました。この日も登校日だったのですが私はニキビ吹き出物 を見られたくなくて、つい潰してしまいました。その後一日中、潰したところが痛かったのをよく覚えています。
数日後、ニキビは消えました。しかし代わりに黒い跡ができていました。この黒い跡は今でも残っています。
背中ニキビに効くジェルの効果もあってか、あっという間にニキビはなくなりました。
この日以降も小さいニキビは何度かできました。そして何度も経験するうちに、ニキビができるのは生活習慣が乱れたりイライラしたりしている時なのだというのがわかってきました。なのでニキビができた時にすることは
自分の生活を見直して改善していくことです。私にとってニキビは「生活習慣改善を促してくれるもの」なのです。
また、顔に乾燥肌ニキビ ができたらお湯で洗顔をするようにもしています。効果の有無はわかりませんが、なんとなく綺麗になるような気がします。それに加え気分も良くなるので私にとっては一石二鳥の方法です。